スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

園のフリーマーケット

P5306867.jpg

土曜日、園のフリーマーケットに参加してきました。

いつもお世話になっている方
同じクラスのお母さん
先輩のお母さん
卒業されたお母さん

こんな機会でもなければ
こんなタイミングで
直接「触れること」なんてできなかったと思うのですが

「リフレクソロジスト」を手放して
ただただ、楽しんでいる自分がいました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

ここはね~。本当にありがたい場所なんだ。
いつも、保育者の方も
「うん。お母さんが決めていいんだよ~。」
「お家で決めたことなら、いいんだよ~。」
と言ってくださる。

先日も熱のある娘を預かってくださいました。

「ぜったい、いく。」って
そう決められる娘は、やっぱりすごいと私は思います。

でも、やっぱり、いつも通りにはいかなくて
お友達と散歩に出かけたのですが
「やっぱり、こっちゃん、かえって、まってる。」
と言って戻っていったそうです。

すごいなと思います。
そのままでいて欲しいなと思います。

そうそう。
話は変わりますが↑写真のチェア、
コールマンのアウトドア用のチェアに布をかけただけなのですが
これ便利!

私と娘が寝転がっても平気で
この前、不覚にも娘をおなかに乗っけたまま寝てました。

折りたためるからどこでも持っていけるし。
今年は、海にキャンプに持っていって
自然の中でたくさん触れ合えたらなと思います。

しーちゃん、教えてくれてありがとう!

スポンサーサイト

2010.05.31 | | 【te+te】リフレ

手放すことにしました。

「手放す」って正直どういうことか
いまいち、分かっていなかったのですが

te+teのひとつの手「リフレクソロジスト」を
手放すことにしました。

色々やりたいことはあっても
カラダはひとつ。

写真をもっと真剣にやっていこうって
心に決めました。

たぶん、私よりも周りはずっと前から
気づいていたと思うのですが・・・

私、カメラを持っているときが、
一番、いきいきしているみたい。

そして、それがいいことだとは思っていませんが
でも私、

それぐらいの距離感で
人と関わっていく方が
私にとってはいいみたい。


せっかく勉強したのだから
生かしたい!やってみたい!と思っていたけれど
施術にこだわる必要はないなぁと。

カメラや写真について勉強しているカメラマンはいても
人のカラダやココロについて勉強しているカメラマンはあんまりいないかなぁと。

でも、写真を撮るってその人のすごくプライベートで繊細な部分を
見せてもらうことだったりするので
時には直接触れること以上に、なんていうんでしょうね・・・
その人に触れることだったりする。

デジタルの時代になり写真がますます
押せば誰にでも撮れるようになって
なかなか、そういうこと理解されないような気がするけれど。ね。

施術前にカウンセリングがあるように
撮影前にそういうのがあってもいいと思うし
撮影も少し時間をかけてやっていく
その人そのまんまが素敵だよ!を切り取れるように
そういう活動ができたらいいなと思っています。


話が逸れそうでしたが
リフレに出会って良かったなって思っています。

そうでなかったら
今のように、家族や友達に触れられないし
そういう意味では、これからもずーっと続けていくと思います。

病院に駆け込むこともなくなったしね。
ずいぶんと行ってないなぁ・・・

それは、ほんと、
自分を信じること、
人を信じることに
他ならないなぁと思います。

だからこそ、写真をやっていこうって決めることもできたんだと思うしね。


本当に、本当に感謝しています。

リフレ塾のみんなとは少し違う道を行こうとしているけれど
皆さんに出会えたこと、
本当にかけがえのない出会いだったなと思っています。

師匠のkiwaさん
いつも、そのままでいいよ。
そのままがいいよ。と
ずーっと伝え続けてくれて

そして、いつでも戻りたい時に戻ってきたらいいんだよって。

本当にありがとうございます。

志望動機に
「リフレもできるカメラマンになりたい」って書いたこと思い出しました(笑)

といっても「リフレクソロジスト」の活動を
今まで活発にしていたわけでなかったので
表面的にはあまり変わらないと思います。

そして、人のこと、カラダのことの勉強は
今まで通り、それ以上かな?していくことになると思います。

じゃあ、何が違うんだろう?って
全然、違うんだなぁ・・・自分が。

こんなに感謝と愛でいっぱいになるなんて。

わぁ!書いてて、今日、満月!!って気づいてしまいました。

すごいね。人って。
ほんとに、よくできてる!!

これから、ますます楽しいことができそう!

告知が全然、追いついていませんが
近々、アップします!

ありがとうございます!

2010.05.28 | | 【te+te】リフレ

カラダの声とココロの声と

久しぶりにリフレをさせていただく機会がありました。

ボーカリストの彼の足はとっても健康的で
セルフケアがきちんとできているんだなって。
毎日、走ったり、ストレッチしたり。

体が変わっていくのが自分で見えてくると
きっと楽しいんだろうけれど
なかなか、そこまで続かない・・・
少しは見習いたいものだけれど。
だって寒いんだもん(笑)

特に歌うことは体全体が楽器だからねって思うけれど
歌っている時は、内臓も意識していて
誰も気づかなくても、自分ではわかるって。
本当はそうであるべきだなと思います。
いつから、人から言われなくちゃ
気づけなくなっちゃたのだろーう?

大地からのエネルギーを受け取る足
彼のエネルギーに触れることができて
私も元気いただきました。
ありがとう~!!

今度は彼のライブ、生歌を聴きたいな。
子どもたちへのライブも是非、実現させて欲しいな。
http://blog.livedoor.jp/jamminzeb2007/

それにしても、聞きたいことは結構あったみたいで
何度か神様カードを引いてる姿は可笑しかった。
頑張ろうね!(笑)

日本の神様カード日本の神様カード
(2008/03/17)
大野 百合子

商品詳細を見る

naneaのまきちゃんが教えてくれて
「日本の神様」ってところと、絵に惹かれて私も購入。
いつだって、答えは自分の中にあるんだけれど
その時、聞きたい言葉を聞かせてくれる。
そっと背中を押してくれる。そんなカードです。

2010.02.18 | | 【te+te】リフレ

プチ☆なねあ②

昨日は寒い雨の中、
プチ☆なねあに来ていただいた皆さん。
本当にありがとうございました。

娘が赤ちゃんの頃からのお友達2人も
一番に来てくれて、すごく嬉しかったです。
それで、私は、すごーく緩みました(笑)
ありがとね。。

私は4人の方に、お試しリフレをさせていただいたのですが
ほんとーに寒い日だったので、
皆さん、とても冷えていました(泣)

私も、いわゆる「冷え症」は仕方のないものだと思っていました。
でも、ちょっとしたことの積み重ねで
冷えないカラダに変えていくことができるんですね。

私の場合・・・簡単なもの
・5本指くつした(今年の冬は可愛いものがたくさん!)
・レッグウォーマー
・はらまき

あ!寝るときに靴下を履くのは禁物です。
寝ているときは汗をたくさんかくので
靴下の中で汗が冷えてしまうことがあります。

冷えて眠れない時は
足湯をしたり、足首を回すといったような簡単な運動をしたり
指と指の間のリンパを刺激するのも気持ちいいですね。

そうそう、ちいさな人もなかなか寝付かないなという時は
すごく足が冷えていたりします。
そういう時は、ママの手でぜひ温めてあげてくださいね。

あとは、やっぱり、食べ物で私たちは作られているんだなと・・・
旬の食べ物をいただくようにしています。
(夏のもの、暑い国のものは摂らない)
昨日もお話していて、それはとても強く感じました。

こうして考えてみると、私たちは自然の中で生きていて
それは、ほんとうによくできているということ。

私もえらそうなことを言えるような
素晴らしいカラダでは残念ながらないのですが

いいじゃないですか!
みんなで声かけあって、いたわりあいながら、
ふれあいながら・・・

これからも、どうぞよろしくということで(笑)
自分のカラダに目を向けるきっかけに
なっていただけたらいいなと思います。

ながーい、ながーい目でみてね。
うん。私にも、きっと何か伝えていけることがあるんだろうと
続けていくことに意味があるんだろうと感じられた
素敵な時間になりました。
ありがとうございます。

そして、もう一つ、嬉しいことが。
昨日、来てくださった方の中で
受付の可愛い写真たちを見て
カメラ講座を申し込んでくださった方がいらしたこと。

写真ってやっぱりすごいなぁ!

ありがとうございます。

よーし!がんばるぞー!

2009.11.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 【te+te】リフレ

«  | ホーム |  »

Zorg

twitter

プロフィール

テッテ.

Author:テッテ.
こんにちは。

te+te【テッテ】です。

te+teは「手+手」

手はあたたかい。
手は人と人をつなぐ。

手には
不思議な力があるような気がします。

だから私は

愛をこめて ふれる。
愛をこめて つくる。
愛をこめて シャッターをきる。

手の中には、いつも私があります。

「my life is in my hands」

「ありのままの」
「自分が主役の人生を生きる」

自分の気持ち
自分の夢
自分の生き方・・・を大切にできたらなら

「our life is in our hands」

みんな違って当たり前、
すべての人が大切。

そう。
きっと。
もっと。

人と人は
つながっていけるのかな。

そしたら、しあわせだな。


プライベートでは1児の母。

今、私のしていることは
とても小さなことかもしれない
けれど、きっと、それは、
ちいさなあなたの未来に
繋がっていると
信じて歩いていきたい。

いつの日か
あなたが私の手を
必要としなくなるまで
私は愛を伝え続けよう。

抱きしめる手が
ちいさなあなたの未来に届くよう
何度も、何度も。

--------------
2010年2月、自宅にて
atelier te+te(アトリエ テッテ)オープン

■活動内容■

☆写真撮影
家族写真を中心に活動しています。
ご家族そのままの、雰囲気、あたたかさ
温度や想いが伝わる写真を撮っていきたいと思っています。

☆フォトワークショップ
「写真」を毎日の生活に
取り入れていくことで
「自分らしさ」に気づき、
「自分らしさ」を表現していくことを
目的とした講座。

☆ママ向けのフォトワークショップ
お子さんの誕生を機に写真をはじめた
初心者ママ向けの
もっとカメラと仲良く、
そして、子育てが楽しくなる講座。

☆「てしごと」を中心とした
ワークショップ企画、運営。
スクラップブッキング、ミシンの会、編み物、羊毛フェルト、豆本・・・など

ちいさなアトリエから
ちいさなしあわせを発信中。

--------------

お問い合わせはコチラから
お願いいたします。

atelier.tette★gmail.com

(★を@に変更して
送信してください。)

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。