スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

共に育つ

園のママが主催をした
―聞いて、わたしたちの声
「障がい」を持つ子どものママたちからのメッセージ―
に参加しました。

私の生まれた年に養護学校が義務化されたそうで
それが原因かは分りませんが
私はいわゆる「障がい」を持つ方と関わることなく
大人になってしまいました。

分離されてしまったことで
分からないままだったので

正直、出会うと戸惑ってしまうような人でした。

だけど

分らなかったら、聞いたらよかったんだって
知ろうとすればよかったんだって
思いました。

本当にね。知らないことばっかりで!!!

そして、どのお母さんの本当に一生懸命で心打たれました。
「受け入れていく」ってこういうことかと学ばされました。
こんな機会を作っていただいて
本当に感謝です。

そもそも、いろんな子どもがいるのは当たり前で・・・

「人間の子だったらどうぞ。
だって、断る理由ないもの。」
と笑う愛子さん。

みなさん、小学校にあがるときに
苦労なさっているみたいなのですが
共に育つ環境があるって
私たちにとっても本当に必要なこと。

今日、勇気を出して話してくださった
お母さんのお話を
たくさんの方に聞いてほしいな。

あとあと。
出していただいたお茶がとっても美味しかったので!!
http://item.rakuten.co.jp/yokogoo/c/0000000148/

ありがとうございました!

スポンサーサイト

2011.01.15 | | かんじる

気質

月に1回、篠先生の気質のワークに参加しています。
気質ってなぁに?と思われた方は
先生のHPを見ていただければと思うのですが
http://www.geocities.jp/nenemu2001/

自分や相手を感じようとする時間
それが心地よくて、楽しみにしています。

今回は好きな絵本を持ち寄り集まりました。

そもそも絵本があまり好きじゃない人
いろいろな事件が起きるのが好きな人
淡々と時間が流れていくようなものが好きな人
こころの内面が描かれたものが好きな人
などなど・・・

自分では選ばないなという本を持っている人もいます。
読んでみたいなと思う本を持っている人もいます。

単に「好きな絵本」といっても
自分の一面に気づけたり
相手の意外な一面を見ることができたり

すごく、面白かったです。

どの気質がいいとか悪いではもちろんなく
どの気質もみんなそれぞれ割合は違っても持ち合わせていて
自分や相手がどの気質が強いのか知るのも必要なんだろうけど
私が大事だと思うのは、臨機応変にバランスを取れることじゃないかなと思います。
気質の違いからくるものなのかと理解できれば
無駄に自分を責めたり、落ち込んだりもしなくていいのかもって
そんな風に思っています。

2010.11.16 | | かんじる

奇跡のいのちの話

だいじょうぶ
だいじょうぶ
あなたはあなたのままでいい

いのちやさしい
母のような
しずくあふれる大きな樹に
いつかきっと、なれる

BIRTHBIRTH
(2007/11)
大葉 ナナコ嵯山 ゆり

商品詳細を見る


娘の出産後すぐ
大葉ナナコさんのBIRTHに出会って
すごく、その時、心に響いたのだけど

いつの間にかそのことは忘れてしまっていた。


夏の終わり、写真展やミュージカルに向けて
いろいろとキモチの整理をしていたら
この本が出てきて

また開いてみたら

ツールは違えど
今、私が一番伝えたいことが
ここにあって
ぶるるとなった。

そうしたら、お友達のchocottoちゃん
誕生学のお話会があるよと誘ってくれて行ってきました。

誕生学サロン@ふぁむまむ

講師のちかげさんの語りがやさしく、でも力強くて

大葉ナナコさんの言葉に出会ったときのような感動が
今日は生で感じられて
本当にあたたかい時間を過ごせました。

この感動をただ自分の中にとどめておいてはいけない
つなげていきたいなと思いました。

せめて、娘には
あなたが生まれて、どんなに嬉しかったか
あなたがどんなに特別な存在か
あなたがどんなに大事か
どんなあたなでも愛していることを

ほんと、ほんと、大げさなぐらい伝えようと
改めて、心に強く思ったのでした。

それが母の仕事だと。

そこだけは、人任せにはしていけないと。

ママの皆さん、そこだけは一緒に頑張りましょう!
子どもたちは未来。
子どもたちの「これから」を育てていきましょう。

どうか、どうか、そんなママたちを
あたたかい気持ちで、みんなで応援していただけませんか?


そして、私たちも自然な中の一部
もっと、もっと自然の力を信じようと。

私たちだって、この地球に生まれたいのち。

もっと、もっと、純粋に
ただ、光に向かって歩いていける。

2010.09.28 | | かんじる

«  | ホーム |  »

Zorg

twitter

プロフィール

テッテ.

Author:テッテ.
こんにちは。

te+te【テッテ】です。

te+teは「手+手」

手はあたたかい。
手は人と人をつなぐ。

手には
不思議な力があるような気がします。

だから私は

愛をこめて ふれる。
愛をこめて つくる。
愛をこめて シャッターをきる。

手の中には、いつも私があります。

「my life is in my hands」

「ありのままの」
「自分が主役の人生を生きる」

自分の気持ち
自分の夢
自分の生き方・・・を大切にできたらなら

「our life is in our hands」

みんな違って当たり前、
すべての人が大切。

そう。
きっと。
もっと。

人と人は
つながっていけるのかな。

そしたら、しあわせだな。


プライベートでは1児の母。

今、私のしていることは
とても小さなことかもしれない
けれど、きっと、それは、
ちいさなあなたの未来に
繋がっていると
信じて歩いていきたい。

いつの日か
あなたが私の手を
必要としなくなるまで
私は愛を伝え続けよう。

抱きしめる手が
ちいさなあなたの未来に届くよう
何度も、何度も。

--------------
2010年2月、自宅にて
atelier te+te(アトリエ テッテ)オープン

■活動内容■

☆写真撮影
家族写真を中心に活動しています。
ご家族そのままの、雰囲気、あたたかさ
温度や想いが伝わる写真を撮っていきたいと思っています。

☆フォトワークショップ
「写真」を毎日の生活に
取り入れていくことで
「自分らしさ」に気づき、
「自分らしさ」を表現していくことを
目的とした講座。

☆ママ向けのフォトワークショップ
お子さんの誕生を機に写真をはじめた
初心者ママ向けの
もっとカメラと仲良く、
そして、子育てが楽しくなる講座。

☆「てしごと」を中心とした
ワークショップ企画、運営。
スクラップブッキング、ミシンの会、編み物、羊毛フェルト、豆本・・・など

ちいさなアトリエから
ちいさなしあわせを発信中。

--------------

お問い合わせはコチラから
お願いいたします。

atelier.tette★gmail.com

(★を@に変更して
送信してください。)

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。