スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

1月+2月のte+te

タイトル


☆1/18(月)~1/23(土) カメラ日和学校の卒業展
☆1/23(土)10:00~15:00 ママパパ向けカメラ講座 @nanea
☆1/28(木)10:00~12:00 豆本講座 @nanea
☆1/30(土)10:00~13:00 豆本講座 @中央公民館(浦安市)


2.jpg

いよいよ!atelier te+teがopenします!

-手+手で love love 愛を叫ぼう!-

★2/10(水)10:00~12:00  
 バレンタイン企画 羊毛フェルトでloveを贈ろう @atelier te+te
★2/17(水)10:00~12:00 満員御礼!ありがとうございます!
 スクラップブッキング☆世界でひとつだけのアルバムを作ろうの会 @atelier te+te
★2/19(金)10:00~12:00 日程追加しました!
 スクラップブッキング☆世界でひとつだけのアルバムを作ろうの会 @atelier te+te

☆2/28(日)10:00~15:00 ママパパ向けカメラ講座 @nanea
☆3/4(木)10:00~12:00 豆本講座 @nanea

スポンサーサイト

2010.01.31 | | te+te【テッテ】

日程追加しました!

みなさま、お待たせしました。

スクラップブッキングの体験会の日程を追加しました。

■日時■ 2月19日(金) 10:00~12:00

■場所■ atelier te+te(アトリエ テッテ) 
    (横浜市都筑区 詳細はお申し込み後お送りいたします。)

■料金■ ¥1500
※2回目以降は材料費別途¥400~¥500の予定

■定員■ 4名

■持ち物■ ・作品を持って帰るための袋(35㎝×35㎝)
        ・テーマに沿った写真を5~6枚
         たとえば「お誕生日」「公園」など、
          お子さんの写真以外にも風景やおもちゃ、
          お母さん、お父さんと一緒の写真なんかもあると
          より一層「伝わる」ページになります。


■お申し込み■
tette.love★gmail.comまでメールでお申し込みください。
(★を@に変更して送信してください。)

◎件名「スクラップブッキング申込」
◎下記をご記入の上、よろしくお願いします。
・お名前(ふりがな)
・住所
・お電話番号(ご自宅&携帯)
・メールアドレス(PC&携帯)
・お子さんがいらっしゃる方はお名前&年齢
・ミニランチの有無

詳細はコチラもチェックしてくださいね。
皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

2010.01.30 | | 【te+te】イベント

波のように

波のように生きてる。
寄せては返す波のように。

娘が産まれて、はじめて、わんわん泣いて
泣くことが、こんなに体力のいることだったのかと
娘を尊敬する今日この頃。

私の母が泣かない人だったから。
いや、違うかな。
泣かせてあげられなかった。

でも、出さなきゃ、入ってこないんだって
なんとなく、最近はわかる。


年末にある決断をしてそのことをはじめて人に
soraちゃんに話して
私としては一大決心だったんだけど
「いいんじゃない。」と一言言って貸してくれた本。

自分の仕事をつくる (ちくま文庫)自分の仕事をつくる (ちくま文庫)
(2009/02)
西村 佳哲

商品詳細を見る


たぶん、私は自らこのような本を選ぶことはないと思う。
はじめ、少し読んだだけで鳥肌が立ち
なんか、ずごく納得できた本。
特別な人ばかりの本に見えがちだけど
私はこの本は、何度も何度も読み返すことになるだろうと思う。


そして、その続編?も思わず、すぐに探し

自分をいかして生きる自分をいかして生きる
(2009/09/17)
西村佳哲

商品詳細を見る


こちらは、母としても生きている自分を
すごく誇らしく思えた1冊。
母という言葉は、多分、子育てという言葉も
一度も出てこなかったと思いますが。

だって、母業は「人には任せることができない」
私はそう思います。

soraちゃん、本当にありがとう。


そして、ここのところの出会いが
あとから、あとから、じーんときています。

羊毛ワークの主催者emiko.hさんは以前にも少し紹介しましたが・・・

 わたしの「手」だけじゃなく、

 みんなの「手」が、すごいんだよ

 といいたくて。

私もte+teなので、もうなんか、わぁ!って。
参考にしようとか、そんなつもりはなかったのですが
atelier te+teもあんな空間に近づけたらいいな。


そして、ワークをご一緒したそらさんの言葉。

わたしたちは

わたしたち魂は
すべてを決めて生まれてきている

そう信じてみたら
どうだろう。

すべてを 決めて生まれてくる。

今 動けないことさえも。


それなら、恐れることは何もない。

ましてや、責めることなんてあるはずがない。



そして、また、私はこんなお話を思い出していました。

 あかんぼう達は、
 空のうえからお父さんとお母さんになるひとを探して、みつけて
 あの人たちのところへ行きたい、って神さまに言うのです。

 でも、神さまは、あそこに行っても幸せばかりじゃないぞ、
 こんな辛いことやあんな苦しいこともあるんだぞ、
 って見せるのです。

 でも、それでも行くんです!!
 そう決めた赤ちゃんだけが、
 お母さんのお腹のなかに入ってみることができるのです。

またまた、ワークにご一緒したhoneyjamさん
私も以前、置かせていただいていた雑貨屋さんの作家さんでした。
もちろん(笑)atelier te+teにもお呼びする予定です!


P1224379-pola.jpg

今、私のまわりでは、おめでとー!が溢れてて。

なになになに~?な毎日に
これはこれは、ベビーちゃんもきてくれるんじゃない?

なんてルンルンでえっちゃんに髪切ってもらおうと連絡したら
日吉の美容室 marble
かなりオススメです!紹介します!と
娘も申しています(笑)
その際は慶応の日吉キャンパスで是非、ランチを(笑)

そこでも、また、なんだか繋げていただいて
ホメオパスの原田有美さん
バッサリ、髪を切ってしまうし。
有美さんいわく
「男の子がやってくる」そうだ。

夢か現実か、前進しているのか後退しているのか
なんだか、よくわかりませんが
自然に任せています。

きっと、すべてを決めて生まれてきたのだから。

ありがとう~!

2010.01.27 | | ひとりごと

【追記】世界でひとつだけのアルバムを作ろうの会

ありがとうございます!
なんと、あっという間に定員になってしまいました。

なので、もう1日、日程を増やしていただけるよう
センセイと相談中です。

また、日程が決まり次第、お知らせしますね!


そして、そして。
持ち物に肝心なモノを忘れていました。
写真です。

テーマに沿った写真を5~6枚用意してもらいます。

たとえば「お誕生日」「公園」など、
お子さんの写真以外にも風景やおもちゃ、
お母さん、お父さんと一緒の写真なんかもあると
より一層「伝わる」ページになります。

参加される方は、ぜひぜひ
どれにしようかな~?と写真を選んでみてくださいね。
これもまた、楽しい、幸せな時間ですよね。

2010.01.27 | | 【te+te】イベント

世界でひとつだけのアルバムを作ろうの会

2.jpg

いよいよ!
-手+手で love love 愛を叫ぼう!-
atelier te+te(アトリエ テッテ)がopenします!
現在決まっている2月の予定をアップしました。

今日はスクラップブッキングの体験会のご案内です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
_IGP2012.jpg

_IGP1982.jpg



スクラップブッキング
世界でひとつだけのアルバムを作ろうの会

講師にクリエイティブメモリーズ社インストラクター
ムラセミエコさんをお迎えして、毎月、継続していく予定です。

はじめて作品を見せていただいた時に
シンプルだけれど可愛くて、私もこんな風に残せていけたらなと思っていました。
いざ、やろう!と思っても、さて、何からしようか・・・
早くしないと、どんどん、子どもは大きくなってしまう!!

この講座では、すべて道具や材料を準備していただいてます。
これを機に、私も少しずつアルバムとしてまとめていきたいなと思っています。
是非、ご一緒にいかがですか?
手+手で love love 愛を叫んじゃいましょう!

※ご希望の方にはミニランチ(¥600)をご用意します。
ぜひ、放課後もatelier te+teでゆっくりお過ごしくださいね。


はじめましての会は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■日時■ 2月17日(水) 10:00~12:00

■場所■ atelier te+te(アトリエ テッテ) 
    (横浜市都筑区 詳細はお申し込み後お送りいたします。)

■料金■ ¥1500
※2回目以降は材料費別途¥400~¥500の予定

■定員■ 4名

■持ち物■ 
・作品を持って帰るための袋(35㎝×35㎝)
・写真
テーマに沿った写真を5~6枚用意してもらいます。
たとえば「お誕生日」「公園」など、
お子さんの写真以外にも風景やおもちゃ、
お母さん、お父さんと一緒の写真なんかもあると
より一層「伝わる」ページになります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_IGP2011.jpg

_IGP2070.jpg


講師のムラセミエコさんからのコメント

写真はどんな時に撮りますか?
「かわいい」「おもしろい」「こんなことができた」
どんな写真もきっと「その時」を残しておきたい。
いろんな想いで撮っているはずです。

せっかく撮ったお子さんの写真、
パソコンにそのまま眠っていたりしませんか?

「その時」の想いをカタチにしませんか?

将来、コドモたちが大きくなった時、
きっとこのアルバムを見ていろんなこと感じてくれるはず。

親の愛情がたくさん詰まった
世界でひとつだけのアルバムをつくりませんか?

シンプルでカンタンにスクラップブッキングを楽しめる
そんな教室を目指しています☆

クリエイティブメモリーズ社
インストラクター ムラセミエコ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■お申し込み■
tette.love★gmail.comまでメールでお申し込みください。
(★を@に変更して送信してください。)

◎件名「スクラップブッキング申込」
◎下記をご記入の上、よろしくお願いします。
・お名前(ふりがな)
・住所
・お電話番号(ご自宅&携帯)
・メールアドレス(PC&携帯)
・お子さんがいらっしゃる方はお名前&年齢
・ミニランチの有無

2010.01.25 | | 【te+te】イベント

パパとママにはかなわない!

土曜日は久しぶりにnaneaでカメラ講座をさせていただきました。
今回は土曜日ということもあって、
平日はお仕事されているママ&パパが多く参加していただけました。
本当に皆さん、素敵な方で私の方が多くを学んび感じた1日になりました。

カメラ講座では恒例となった自己紹介で
お子さんや家族の自慢をしていただくのですが
ママたちはもちろん、この時のパパたちがものすごく私は好きです。
皆さんの幸せそうな顔といったら!
パパたちって、ものすごく家族のことを思っていてくれるんだなって
もう、本当にそれだけでこころがいっぱいになります。
もう、本当にこれだけで十分!そんな気持ちになります。
なぜって、そう、ここが写真を撮るとき、一番、大切なところなんですね。

100123.jpg


なので、今回も、やっぱり、パパとママには叶わないなぁ!って作品でいっぱいになりました!

今回は、最後にきちんとシェアする時間を持つというのが
前回参加していただいた方からのご意見でもあり
(本当に貴重なご意見ありがとうございます。)
私の中で課題だったのですが
それで時間もすごくオーバーしてしまったのですが
自分の思いや皆さんの思いが飛び出したままにならず
くるりくるりと返ってきた感覚があったので良かったかなと思っています。
10時から16時過ぎまでという長い講座になりましたが
皆さん、本当にありがとうございます。

ちいさなお友達も、みんな本当にありがとう!
今を生きているって素晴らしい。
みんなは本当に天才だね!
ブランコしかない公園で素晴らしい遊びっぷりでした。
もっと、もっと、みんなと遊んでいたかったです。
また、遊ぼうねー!ねー!
大きくなってもねー!

参加された方が
「講座そのものが、楽しい思い出になるっていいですね。」と
言ってくださって、まさに目指したいのはココ!だったので
本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。

そして、今回の講座。
たくさんの方に助けていただきました。
naneaの皆さん。kiwaさん。
実は反抗して家出中だった私をあたたかく迎えてくださって
本当にありがとうございます。
今度はちゃんとお土産持って(大人になって)帰りたいです。

まだ、旅は続きます。。。

2010.01.25 | | 【te+te】写真

わたわたさんとパン

CIMG9829-pola.jpg

通称、わたわたさん。
娘のバッグをイメージしていたのですが
なぜかPENくんにぴったり(笑)


今週は不思議な素敵なご縁に導かれて
羊毛フェルトの体験をしたり
パン作りをしたり
たくさん心で感じて、手で感じられた毎日でした。

そして、その毎日を娘とシェアできたのが
なによりでした。

エミコさんミエチさん
ありがとうございます!


これからのte+teのイメージもどんどん膨らんでいます。
なので、心地よいスケジュールで
来月、atelier te+teをopenしようと思います。
詳細を近日アップしますね!

のんびりな感じになると思いますが、
テッテ(手)のあたたかさを
シェアできる空間にできたらいいなって思ってます。




P1214349-pola.jpg

こんな感じが楽しくてたまらないお年頃。
なかなか食べられなくて、なんどもなんどもチュ☆

今日も素敵な一日になりますように。

愛と感謝をこめて。

2010.01.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | te+te【テッテ】

写真展はじまります。

P1164234.jpg

写真展?な感じな写真ですが(笑)
いよいよ明日から写真展が始まります。

土曜日は搬入でした。
同じ「野菜」というテーマでも
写真って本当にいろんな可能性を持ってるのだなと
感じてもらえるのではないでしょうか?
私は、ますます、写真が楽しくなりました。

授業の様子は講座でも少しずつお話したいなって思っていますが
gg先生のブログにも紹介されてますので気になる方は・・・(笑)

私の作品は相変わらずな感じですが・・・
結局のところ、どんな道を歩いていても
目指したい場所というか、
なんというか・・・在り方というか・・・は
同じなのではないかと思われます。


P1164230.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カメラ日和学校第二期前期
「写真展を作る講座」卒業展

□ やさいろいろ
□ Daily’s Cafe
□ キャベツの一生

ggクラス受講生が3チームにわかれ、
野菜をテーマにミニ写真展を開催。

会期:2010年1月18日(月)~23日(土)
11:00~18:00 (最終日16:30まで)
会場:カメラ日和フォトスタジオ TEL.03-6457-7380
東京都新宿区南元町10-8外苑前ビル1F
http://www.camerabiyori.com/school/studio.htm

2010.01.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 【te+te】写真

旅姿六人衆

サザンの旅姿六人衆の言葉を
ふいに聴きたくなる。


喜びや夢ばかりじゃない
つらい思いさえ
ひとりきりじゃ出来ぬことさ
ここにいるのも

http://www.youtube.com/watch?v=aaBlTe1S2H4&feature=related


これをゴスペルで歌おうって言った
あの人はやっぱりすごいな。


今年はライブにもいっぱい行きたい!
音楽にたくさん触れたい。


そして、私は私のやり方で
何を伝えられるかな?

2010.01.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

ママ同期

春を見つける旅のあとは
ママ同期と新年会。

パパにお願いして
ママだけで集まるなんて初めて。

普段、話せないことが、いっぱーい話せて
本当に楽しかった。
みんな、ありがとう。


たまには必要だよと思いました。
だって、昔は(笑)どうしようもない
でも、きっとすごく愛おしい
ただの女の子だったんだから。

その頃の壊れそうなココロはなくならない。
あの頃のままだ。

ただの女の子を開放してあげないとね。


それでウキウキしちゃって眠れないんだけど。
まぁ。昔なら朝まで飲めたんだろうけれどね(笑)


娘たちが産まれた日が近い
ただ、それだけのはじまりだけれど

出会いは偶然ではなくて必然。


今年はワタシ部分でも
たくさんの人と繋がることができたらいいなって思います。

また、しようねー!

パパ、お願いします。
ありがと。

2010.01.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ひとりごと

«  | ホーム |  »

Zorg

twitter

プロフィール

テッテ.

Author:テッテ.
こんにちは。

te+te【テッテ】です。

te+teは「手+手」

手はあたたかい。
手は人と人をつなぐ。

手には
不思議な力があるような気がします。

だから私は

愛をこめて ふれる。
愛をこめて つくる。
愛をこめて シャッターをきる。

手の中には、いつも私があります。

「my life is in my hands」

「ありのままの」
「自分が主役の人生を生きる」

自分の気持ち
自分の夢
自分の生き方・・・を大切にできたらなら

「our life is in our hands」

みんな違って当たり前、
すべての人が大切。

そう。
きっと。
もっと。

人と人は
つながっていけるのかな。

そしたら、しあわせだな。


プライベートでは1児の母。

今、私のしていることは
とても小さなことかもしれない
けれど、きっと、それは、
ちいさなあなたの未来に
繋がっていると
信じて歩いていきたい。

いつの日か
あなたが私の手を
必要としなくなるまで
私は愛を伝え続けよう。

抱きしめる手が
ちいさなあなたの未来に届くよう
何度も、何度も。

--------------
2010年2月、自宅にて
atelier te+te(アトリエ テッテ)オープン

■活動内容■

☆写真撮影
家族写真を中心に活動しています。
ご家族そのままの、雰囲気、あたたかさ
温度や想いが伝わる写真を撮っていきたいと思っています。

☆フォトワークショップ
「写真」を毎日の生活に
取り入れていくことで
「自分らしさ」に気づき、
「自分らしさ」を表現していくことを
目的とした講座。

☆ママ向けのフォトワークショップ
お子さんの誕生を機に写真をはじめた
初心者ママ向けの
もっとカメラと仲良く、
そして、子育てが楽しくなる講座。

☆「てしごと」を中心とした
ワークショップ企画、運営。
スクラップブッキング、ミシンの会、編み物、羊毛フェルト、豆本・・・など

ちいさなアトリエから
ちいさなしあわせを発信中。

--------------

お問い合わせはコチラから
お願いいたします。

atelier.tette★gmail.com

(★を@に変更して
送信してください。)

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。