スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

園のフリーマーケット

P5306867.jpg

土曜日、園のフリーマーケットに参加してきました。

いつもお世話になっている方
同じクラスのお母さん
先輩のお母さん
卒業されたお母さん

こんな機会でもなければ
こんなタイミングで
直接「触れること」なんてできなかったと思うのですが

「リフレクソロジスト」を手放して
ただただ、楽しんでいる自分がいました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

ここはね~。本当にありがたい場所なんだ。
いつも、保育者の方も
「うん。お母さんが決めていいんだよ~。」
「お家で決めたことなら、いいんだよ~。」
と言ってくださる。

先日も熱のある娘を預かってくださいました。

「ぜったい、いく。」って
そう決められる娘は、やっぱりすごいと私は思います。

でも、やっぱり、いつも通りにはいかなくて
お友達と散歩に出かけたのですが
「やっぱり、こっちゃん、かえって、まってる。」
と言って戻っていったそうです。

すごいなと思います。
そのままでいて欲しいなと思います。

そうそう。
話は変わりますが↑写真のチェア、
コールマンのアウトドア用のチェアに布をかけただけなのですが
これ便利!

私と娘が寝転がっても平気で
この前、不覚にも娘をおなかに乗っけたまま寝てました。

折りたためるからどこでも持っていけるし。
今年は、海にキャンプに持っていって
自然の中でたくさん触れ合えたらなと思います。

しーちゃん、教えてくれてありがとう!

スポンサーサイト

2010.05.31 | | 【te+te】リフレ

【告知】6/5 かぞく撮影会

かぞく

言葉にしてしまうと絆・・・なのでしょうか。
でも、なんだかうまく言えない。だけれど伝わる何か。
そこに写っているのは、ただ、あなたとあなたの大切な人だけではなく
あなたとあなたの大切な人だから作りえたもの。
やっと出会えた大切な人だから。

あなたの「想い」を写していきたい。そう思っています。

写真はコミュニケーションです。子どもたちはかぞくみんなの笑顔が大好き。
「いま、この瞬間」をご一緒に楽しんでいけたらなと思っています。

とてもいい季節!
ピクニックがてら、遊びに来てくださいね!

■日時■ 
6月5日(土) 10:00~16:00  ※雨天の場合 6月6日(日)に延期
1家族さま30分単位で事前にご予約を受付させていただきます。
撮影時間はお子さまの様子を見てと思っていますが・・・20分ぐらいです。

A 10:00~10:30
B 10:30~11:00
C 11:00~11:30
D 11:30~12:00
E 12:00~12:30
F 12:30~13:00
G 13:00~13:30
H 13:30~14:00
I 14:00~14:30
J 14:30~15:00
K 15:00~15:30
L 15:30~16:00 

■場所■ 
大塚・歳勝土遺跡公園(詳細はお申し込み後お送りいたします。)
http://www.rekihaku.city.yokohama.jp/ootuk/ootuk.html

■料金■
¥3500
データ5カット
宅ファイル便にて1週間以内にお送りさせていただきます。
http://www.filesend.to/

■お申し込み■
下記フォームよりよりお願いいたします。
http://form1.fc2.com/form/?id=541197

■撮影に関して■
こちらで、小道具等の準備はございません。
いつもの皆さまでお越しください。
お子様と楽しめる、お子様の大好きなもの(しゃぼん玉、ボール等)
お持ちいただくと良いかもしれません。

子どもたちは、初めての場所、自分のペースで動けないことをとても嫌がります。
撮影時間には余裕をもって、お出かけください。
撮影はご家族で楽しく過ごしている様子を切り取っていけたらなと思っています。


■参加された方のご感想■

素敵に撮っていただいて、嬉しくて、大切に大切に持ち帰りました。
えーーー、私、こんな表情するんだ?と
少しびっくりですが、とても優しそうなママに映っていたので
嬉しい喜び。(M.Kさま)

写真なのに動きや音まで聞こえてくる感じ
見逃したくない子達の成長をみごとにカタチにしてくれました。(M.Mさま)

素敵な写真が届きビックリ&とても嬉しかったです。
お友達と息子が逃亡しまくり、親が必死で追いかけてたあんな状態で
素敵な一瞬をたくさん撮っていただいてホントにお願いして良かったと思ってます。(S.Wさま)

あの日初めてお会いしたのに
(しかも、時間もそんなに長くはなかったのに)
子供たちやお兄ちゃん達のリラックスした表情・・・
(しかもはじめからです)。
私たちの日常を切り取ったような写真。本当に私の夢見ていた写真たちです。

テッテさんは、特別主張するわけでもなく、
必要以上にたくさんおしゃべりするわけでもないのに、
空気みたいに、私たちの中に入って来てしまう。
まるで、ずっと前から一緒にいるみたいに!!!
だから、誰も緊張しなかったし、カメラを意識しなかったし・・・。
撮ってもらったというより、一緒に遊んだ感覚のほうが強いくらい。
全員そろって撮った写真に、テッテさんがうつってなかったのが、
なんだか不自然な感じすらしました。(T.Mさま)

娘の色んな表情を撮ってもらってるし、なによりみんな楽しそうで。
主人もいいね~やっぱり撮ってもらうと違うね。
幸せかぞくって感じだね、とかなり喜んでました。
写真撮影に参加したおかげで、あの日は娘も初めて公園でお弁当を食べて、
とっても楽しい休日を過ごせました。
で、素敵な写真が届いて、あの日のポカポカした気持ちを思いだしました。
うふふ、楽しかった。娘がいて幸せって改めて感じました。
そんな思いにさせてくれる写真ってすごいですね~。
素敵な結婚記念日の思い出になりました。(E.Mさま)

本当に嬉しいっ
こういう家族の写真はもっともっと残すべきだなぁって思いました。
自分をあたたかい目で見守ってくれる家族がいると思うだけで
きっと心の支えになりますもんね。(M.Tさま)

写真の中の娘はまさにいつも私のそばにくっついているときの娘の顔で。
こんな表情、いつもの娘を切り取ったような写真、初めてです。
本当に。なんかすごくうれしい。(C.Kさま)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一緒に楽しんでいただけるお客様があっての撮影会だと
たくさんのことを学ばせていただいています。
本当にいつも感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、皆さまのそばで、
何度も見ては思わず、ふふ。と微笑んでしまうような
お写真を撮っていけたらいいなと思っています。


いつも、ありがとうございます!

2010.05.30 | | 【te+te】写真

依存しない 依存させない でも、かかわっている

昨日の日記にたくさんの嬉しいお言葉
ありがとうございます。

あのですね。
やっと、私、リフレ塾(nanea)を卒業した(遅!!)
そんな感じです。


依存しない
依存させない
でも、かかわっている


これは、コチラ↓の本にあった印象的な言葉です。

からだはみんな知っている はじめてのクラニアルセイクラル・セラピー (祥伝社黄金文庫)からだはみんな知っている はじめてのクラニアルセイクラル・セラピー (祥伝社黄金文庫)
(2010/04/14)
カワムラ タマミ

商品詳細を見る


ここにある、クラニアルセイクラル・セラピー 。
実際には、5グラムタッチと呼ばれる10円玉1枚分くらいの圧を加え、
脳脊髄液の水圧システムのリズムに働きかけ、
本人の自然治癒力の発動のきっかけをつくります。

あくまでも、身体を整えるのはクライアント本人。
それは、クラニアルセイクラル・セラピーだけに
言えることじゃないと思うのです。

そして、ここにはこんな風にも書いてあります。

「手を離す勇気を持ちなさい」
「わたしはわたし、あなたはあなたという意識をつねに持ちなさい」

私、実は、自分の施術によって
受けた方に何かしら変化が起きることについて
それはそれは恐れを抱いていました。

ちょっと変でしょう?
こんなこと考えちゃう時点で
ま。あんまりセラピストには向いていないと思うんだけど。

それとも、みんなが通る道なのかな?
そこで、私は挫折したのかな(笑)

なので、逆に、力ずくで(笑)
何か私を変化させようとする
セラピストさんは
すごーく苦手だったりします。

そんなに介入しないでくれる?って
体が拒絶するんだろうなぁ。

あなたはあなた、わたしはわたし
ただただ、それだけのことなのです。


また、どんどん、話はずれていってしまったけれど

依存しない
依存させない
でも、かかわっている

これは、施術以前に
人との関わり方にも言えるんじゃないかって思います。
夫婦の関係、子育てにもね。

ちょうど、昨日はnaneaでの豆本講座。
ここで一旦、naneaで・・・は、おしまい。
これから、どんな風に関わっていけるか考えたいと思います。

卒業おめでとう、私(笑)

みなさま、ありがとう。

2010.05.29 | | ひとりごと

手放すことにしました。

「手放す」って正直どういうことか
いまいち、分かっていなかったのですが

te+teのひとつの手「リフレクソロジスト」を
手放すことにしました。

色々やりたいことはあっても
カラダはひとつ。

写真をもっと真剣にやっていこうって
心に決めました。

たぶん、私よりも周りはずっと前から
気づいていたと思うのですが・・・

私、カメラを持っているときが、
一番、いきいきしているみたい。

そして、それがいいことだとは思っていませんが
でも私、

それぐらいの距離感で
人と関わっていく方が
私にとってはいいみたい。


せっかく勉強したのだから
生かしたい!やってみたい!と思っていたけれど
施術にこだわる必要はないなぁと。

カメラや写真について勉強しているカメラマンはいても
人のカラダやココロについて勉強しているカメラマンはあんまりいないかなぁと。

でも、写真を撮るってその人のすごくプライベートで繊細な部分を
見せてもらうことだったりするので
時には直接触れること以上に、なんていうんでしょうね・・・
その人に触れることだったりする。

デジタルの時代になり写真がますます
押せば誰にでも撮れるようになって
なかなか、そういうこと理解されないような気がするけれど。ね。

施術前にカウンセリングがあるように
撮影前にそういうのがあってもいいと思うし
撮影も少し時間をかけてやっていく
その人そのまんまが素敵だよ!を切り取れるように
そういう活動ができたらいいなと思っています。


話が逸れそうでしたが
リフレに出会って良かったなって思っています。

そうでなかったら
今のように、家族や友達に触れられないし
そういう意味では、これからもずーっと続けていくと思います。

病院に駆け込むこともなくなったしね。
ずいぶんと行ってないなぁ・・・

それは、ほんと、
自分を信じること、
人を信じることに
他ならないなぁと思います。

だからこそ、写真をやっていこうって決めることもできたんだと思うしね。


本当に、本当に感謝しています。

リフレ塾のみんなとは少し違う道を行こうとしているけれど
皆さんに出会えたこと、
本当にかけがえのない出会いだったなと思っています。

師匠のkiwaさん
いつも、そのままでいいよ。
そのままがいいよ。と
ずーっと伝え続けてくれて

そして、いつでも戻りたい時に戻ってきたらいいんだよって。

本当にありがとうございます。

志望動機に
「リフレもできるカメラマンになりたい」って書いたこと思い出しました(笑)

といっても「リフレクソロジスト」の活動を
今まで活発にしていたわけでなかったので
表面的にはあまり変わらないと思います。

そして、人のこと、カラダのことの勉強は
今まで通り、それ以上かな?していくことになると思います。

じゃあ、何が違うんだろう?って
全然、違うんだなぁ・・・自分が。

こんなに感謝と愛でいっぱいになるなんて。

わぁ!書いてて、今日、満月!!って気づいてしまいました。

すごいね。人って。
ほんとに、よくできてる!!

これから、ますます楽しいことができそう!

告知が全然、追いついていませんが
近々、アップします!

ありがとうございます!

2010.05.28 | | 【te+te】リフレ

出張?かぞく撮影

先日、絆工房で出会ったMさんに
その日の夜、メールを頂きました。

「写真館のようなピチッと整列した写真ではなく、
毎日のありのままの子供たちのランドセル姿を残したいな・・・。
撮っていただけませんか?」

驚きと喜びでいっぱいの私
「なんて、光栄なお話!!
それでは、ご自宅でのお子さんの様子や
通学路を一緒に歩きながら・・・なんて、いかがでしょう?」

「どんなお子さんたちですか?どんなものが好きですか?」
なんてやりとりがあり
(このお返事にはお子さんお一人お一人(M家は4人兄弟)のキャラクターを
しっかり綴ってくださいました。)

それでそれで、M家にお邪魔させていただきました。

M家に着くとなんだか、人がいっぱい!
近所の子どもたちや大学生のお兄さん、お姉さん。
そういう関係を築けるって素敵だなぁなんて感じながら

それにしても!

どうして
アイスクリームを食べているだけなのに

みんなで本を読んでいるだけなのに

お休みの日(土曜日)ではあるけれど
みんなでランドセル背負って、いつもの通学路を歩いているだけなのに

こんなにも、こんなにも
愛おしい瞬間が
たっくさんあるんだろう!!

美しい人たちなんだろう!

抱きしめたい気持ちをおさえながら
そこは、シャッターを切りました。

泣き顔も笑い顔も
時々見せる、大人みたいな顔も(←なんか、きゅーんとなるんだよね。)

ライブ!
生きてるなぁ!って。

ほんとに、今、この時、一緒に過ごすことができて幸せでした!!


たぶんね。
そういう瞬間って、本当はいつも、
その辺でゴロゴロしていると思うんだ。

特別な日でなくても。

それは、もちろん、私でなくても見つけられる。

けれど、いつも、そばにありすぎて
当たり前になりすぎて

だから、たまに、よその人の私なんかが撮らせていただくのも
いいんじゃないかと思えました。

おもしろいことなんて、何一つ言えないけれど。
足遅いから、全速力で走られたら追いつけないけれど。

カエルはこわいから、カエルだけは捕まえてこないでね。

うん。写真を見て、また、ご家族で楽しんでいただけたらいいな。
たぶん、今日には届くと思います!
そうしたら、写真も紹介できるといいなぁ。

Mさん!M家のお子たち!M家のご近所のみなさま!大好き!
ありがとうございました!

2010.05.27 | | 【te+te】写真

絆工房とその後

P5136473.jpg

これもまた、少し前のことになってしまうのですが
絆工房に参加しました。
この日は、シャボン玉に絵の具を混ぜて、吹き絵遊びをしたり、
水性サインペンで滲み絵遊びをします。

こういう遊びが思いつくって素晴らしいな。

P5136481.jpg

娘は途中から色水遊びに夢中。
お友達が違う遊びに移る中
すっごくマイペースに遊んでいました。

その集中力に感心しつつ
というか・・・ようやく?
彼女との付き合い方が分かってきたような。

せっかく来たのだから、
あれもこれもやってみて欲しいわ。
なぁんて思ってしまいがちですが
大きなお世話よね~。

P5136498.jpg

楽しかったので(特に私が)
後日、自宅でも、やってみることに。

P5186587.jpg

この日は少し汚くなってしまったTシャツに・・・
布用絵の具を混ぜて・・・

P5186593.jpg

一生懸命、吹いています。
対象に一生懸命だと
どれだけ私が寄っても気にならないみたい。

P5186771.jpg

しゃぼん玉は風まかせ。
私なんて、まったく、思い通りにならなかったけれど
それもまたいいのかな。

2010.05.23 | | こども

お話会

P5176526.jpg

園では毎月1回、お話会という
いわゆる父母会?みたいなものがあります。

そこで保育者が園でのこどもたちの様子を話してくれるのですが
それが、とてもドラマチックなのです。
自分のありったけで勝負している子どもたちが
心を通わせいく様子は本当に感動的で
いつも私は気づくと泣いています(笑)

いつかこの園の子どもたちを撮りたい!
娘が通っている間は無理でしょうけど・・・
また夢ができました。

「こどもは自分がいつも主役で
こんなにも自分を大切にできる時期はない」
それを保障してくれる場所。

自分は自分。

いろんな子がいてよくて
その子がそのままでいい。

いつも自分が主役で
どんな時代でも
どんな環境でも生きていけること。

「自立」ってそういうことですよね。
ほんと、子育てって壮大なプロジェクトだなぁって・・・思うのでした。

そして、自分の背中を押してもらったり
気づかされたり、考えさせられたり
そういう時間をいただけたことを
とてもありがたく思うのでした。

2010.05.20 | | こども

「honey:work」ティッシュカバーの会

e0163109_10314393.jpg

ミシンの会のhoneyjamさんがご自宅でもワークッショップを開催されます!

以下、honeyjamさんのブログより。

*************

ミシンを持っているのだけど、子育てに追われてなかなか触る時間がない・・・
ハンドメイドに興味はあるのだけど、布やキットを買うばかりで完成した試しがない・・・

そんなお声に耳を傾けて、
日々のストレスから自分をちょこっとリラックスさせて、
「ちいさなニッコリ」を感じてもらえるような
そんなワークショップ「honey:work」をスタートします。


小さなものづくりから得ることのできる、満足感や達成感を感じてもらえたら嬉しいです。


****************


リネン、ハーフリネンを使って写真のようなティッシュカバーを作りませんか?
上部にループを付けるので、壁に掛けたり車の中で使っていただいたり、
皆さんのくらしに合わせて使ってくださいね。

おうち小物も自分でハンドメイドすると、おうち時間が楽しくなりますよ~。


スタンプを押したり、ちょこちょことカスタマイズ可能です。
ループ部分もチロリアンテープなどいくつか用意させていだきます。
ボタンもウッドボタンやくるみボタン・・・
その中からお好きなものを選んで付けてくださいね。


*************************
以下、詳細です。



日時:5月27日(木) 10:30~14:00くらいまで
   5月31日(月) 10:30~14:00くらいまで
   (スタート時間は10:30厳守とさせていただきますが、
    お帰りの時間はご都合によって、早くご帰宅いただいても構いませんのでご相談ください)
場所:honeyjam 自宅にて     

会費:2500円
   (材料費、講習料、お茶&軽食代含む)

定員:4名

持ち物:お裁縫道具
   (裁ちばさみ、糸きりばさみ、チャコペン、針と糸などがあればOKです。
    ご自宅にないものがあれば、こちらでお貸ししますのでご心配なく)

お申込み:HP申し込み専用フォームより  
     HPはこちら →http://honeyjam2009.web.fc2.com/
HPが見れない場合はメールでお知らせ下さい。


《注意事項》
※布地を写真の4つの中より1つお選びください。

※軽食は今回は「玄米ゴマ塩おにぎり」をご用意させていただきます。
 お子様連れの方は、お子様のお昼ごはん等はご持参いただくようお願いいたします。 



5月の開催は今日からあまり日がないのですが、
ご都合が合う方がいらっしゃいましたら、お茶を飲みに来る感覚で気軽に参加していただけたら嬉しいです。
6月以降もいろいろ内容を変えて、ワークショップ開催予定です。


皆さんとものづくりを楽しみながら、いろんなお話ができたらいいなぁと思います。
楽しみにお待ちしております。

2010.05.19 | | おしらせ

テッテの手

少し前になりますが
今年の母の日のプレゼントに・・・と
母と「手相」を見てもらいました。

観てくださったのはこの方
昨年末にそんなつもりはなく撮らせていただいた1枚を気に入ってくださって
こんな風にプロフィール写真として使ってくださっています。

ありがとうございます!!

私と母の手相はこちらに↓
http://ameblo.jp/morethankyou-1021/entry-10528513754.html

母にプレゼントしたはずなのに
母の手相を一緒に見せてもらいながら
私がポロポロ泣き出す始末・・・

あの時のまま、時間が止まっているのは私だけなのかも。
娘がこんなに大きくなったんだもんねー。

シアワセでいてね。
これからの母が楽しみです!

どうとらえて伝えるかだと思うのだけど
いつも岡田さんの手相に行くと
前向きなメッセージをいっぱいもらえて
元気になれます。

もともと、いいことしか信じないような私でも(笑)
不安になるようなこと言われたら
気にはなるもんね。

私も写真を撮るときも
カラダを触れるときも
その人の光に焦点をあてられたらなって思ってます。

岡田さん、ありがとうございます!

2010.05.19 | | 家族

今週のアトリエ

5月の予定を立てた時は
今日あたりから、沖縄に行く予定だったのです・・・
結局は、梅雨明けにしたのだけどね。

そんな私事もあり
今週のatelier te+teはなんと3つもワークショップを開催しました。
名称未設定-1
火曜日は恒例の「スクラップブッキングの会」
この日は、初めての方はなく
2回、3回、4回・・・?と毎月楽しみにしてくださる皆さまだったので
それぞれ、素敵な作品が仕上がりました。

また、この日、先日のかぞく撮影会の写真を
織り交ぜて仕上げてくださった方がお二人もいらして、大感激!!
嬉しくってカラダ半分、ピョンピョン!してました(笑)

P5116442.jpg

私は先日の結婚式の写真を。

大好きなトモダチの結婚式。
すごく楽しい1日で私もすっごく幸せで。
1度、娘に着せたかったチュチュも、すっごく可愛くて(笑)

こうしておいたら、いつでも眺められて、幸せな気持ちが溢れてきて・・・

スクラップブッキングを始めてから
ますます、写真ってすごいかも!って思います。

今後、かぞく撮影会のお写真を
ただ、データーでお渡しするだけでなく
こんな風に形にしてお渡しすることができたらいいなぁなんていうのも考えてます。
まだまだ、妄想段階ですが(笑)
きっと、頭でイメージできることはカタチにできる!
そんな風に思ってます。

P5126455.jpg

水曜日はこれもずーっと楽しみにしていた「ミシンの会」

なのに、ミシンは準備しておいたのに
電源コードがない!!

本当に参加者のみなさん、先生のhoneyjamさん
ごめんなさい!ご迷惑をおかけしました!

P5126446.jpg

でもでも、皆さん、もともと器用なのかしら?
初心者とは思えない手つきで、さくさくさく・・・

パッチワークって、なんだか大変そうと思っていた私も
「なぁんだ。意外とできちゃうんだ~。」

参加くださった方の中には、「おうちでも、また作りました~。」
なんて嬉しい声も。

それで、なんだかできそう!なんて思ってしまって
次回は父の日企画!
honeyjamさんにスリッパをリクエストしてしまいました♪
子どもたちにも少し手を加えてもらって
スペシャルなプレゼントを作りたいなって思います。

詳細はまた後日アップしますが
お日にちは6/16です。
気になる方は、ぜひぜひ、カレンダーに印を~(笑)

P5146523.jpg

そして、金曜日は「豆本つくり」
自宅でもさせていただきました。

とっても手軽に作れるし、誰が作っても
やっぱり、かわいい(笑)

P5126450.jpg

子どもたちはシアワセかな~?
それがね、今後もずーっと課題かなって思ってます。
いつも、ありがとう。

参加者の皆さんで、協力してお互い子どもたちを見つつ
楽しんでいけたらなって思います。


さて、冒頭の理由により
早々にも今月のワークショップは終了してしまいましたが
今後に向けて、また楽しい企画をしていけたらと思います。

ありがとうございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「豆本つくり」
5月28日にnaneaでもさせていただきます。
詳しくはコチラ↓
http://naneawork.cart.fc2.com/ca13/58/p-r8-s/

naneaの魅力はなんといっても託児付ということ。
私も娘もnaneaの保育士さんが大好き。
とってもお世話になっています。

2010.05.15 | | te+teの会

«  | ホーム |  »

Zorg

twitter

プロフィール

テッテ.

Author:テッテ.
こんにちは。

te+te【テッテ】です。

te+teは「手+手」

手はあたたかい。
手は人と人をつなぐ。

手には
不思議な力があるような気がします。

だから私は

愛をこめて ふれる。
愛をこめて つくる。
愛をこめて シャッターをきる。

手の中には、いつも私があります。

「my life is in my hands」

「ありのままの」
「自分が主役の人生を生きる」

自分の気持ち
自分の夢
自分の生き方・・・を大切にできたらなら

「our life is in our hands」

みんな違って当たり前、
すべての人が大切。

そう。
きっと。
もっと。

人と人は
つながっていけるのかな。

そしたら、しあわせだな。


プライベートでは1児の母。

今、私のしていることは
とても小さなことかもしれない
けれど、きっと、それは、
ちいさなあなたの未来に
繋がっていると
信じて歩いていきたい。

いつの日か
あなたが私の手を
必要としなくなるまで
私は愛を伝え続けよう。

抱きしめる手が
ちいさなあなたの未来に届くよう
何度も、何度も。

--------------
2010年2月、自宅にて
atelier te+te(アトリエ テッテ)オープン

■活動内容■

☆写真撮影
家族写真を中心に活動しています。
ご家族そのままの、雰囲気、あたたかさ
温度や想いが伝わる写真を撮っていきたいと思っています。

☆フォトワークショップ
「写真」を毎日の生活に
取り入れていくことで
「自分らしさ」に気づき、
「自分らしさ」を表現していくことを
目的とした講座。

☆ママ向けのフォトワークショップ
お子さんの誕生を機に写真をはじめた
初心者ママ向けの
もっとカメラと仲良く、
そして、子育てが楽しくなる講座。

☆「てしごと」を中心とした
ワークショップ企画、運営。
スクラップブッキング、ミシンの会、編み物、羊毛フェルト、豆本・・・など

ちいさなアトリエから
ちいさなしあわせを発信中。

--------------

お問い合わせはコチラから
お願いいたします。

atelier.tette★gmail.com

(★を@に変更して
送信してください。)

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。