スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ギフト~命からの贈り物~

o0800111910744642365.jpg

先日お知らせさせていただいたミュージカル「ギフト」

おかげさまで、たくさんのお問い合わせをいただき
私の管理させていただいているチケット枚数まで
あと少しとなってしまいました。

なんだか、フライヤーをお渡しもしていないのに
申し訳ないです。。。

そして、本当に、ありがたいです。
見に来てくださる方の心に届くよう
がんばります。

もし、「見に行きたい!」という方がいらっしゃいましたら
コチラ→tette.love★gmail.com
(★を@に変更して送信してください。)まで

お名前と枚数をお知らせください。

どうぞよろしくお願いします。

***************************

オリジナルミュージカル「GIFT」より
ギフト~命からの贈り物~

<ストーリー>

この世界には子供たちの数だけサンタクロースがいて
サンタクロースはその子だけの「夢や希望の種」を大切に守っている。

サンタクロースは大人が子供の夢を守ろうとしたときに生まれ、
大人が子供の夢を壊したときに消えていく存在・・・

戦争も飢えもない、一見幸せそうな国、日本。
しかし夢を持てない子供が増え、大人も希望を持てないこの国では
サンタクロースが絶滅の危機にさらされていた。

このままではクリスマスイブ一晩で
日本中の子供たちにプレゼントを配るのは不可能・・・

そんな状況を救うべく、自分の夢に向かって日々を生きる若者たちが
サンタクロースのアシスタントを引き受け、クリスマスのプレゼント配りが始まる。

しかし、そこで彼らが見たものは、傷つき、悲しむ子供たちの姿だった。

「戦争をやめて」
「パパとママが仲良くなりますように」
「ママ・・・ぶたないで・・・」

サンタクロース絶滅寸前の現状に、打ちひしがれる若者たち。

そんな中、彼らの仲間の一人が夢に破れ
生きる希望を失ってしまう。

「大丈夫だよ」「一人じゃないよ」「もう自分を苛めるなよ」
彼らの心からの声は、彼女の希望を取り戻せるのか?

2010年現在の日本
増え続ける自殺者の数
子供は夢を持てず、大人は希望を持てない

でも、誰にでもあったはずの
自分だけの「夢や希望の種」をもう一度輝かせたい

こんな時代に訴えかける感動のミュージカル


****************
オリジナルミュージカル「GIFT」より
ギフト~命からの贈り物~
****************

2010年12月26日(日) 17:30開場 18:00開演
キリスト品川教会グローリアチャペル

チケット料金(4歳から):全席自由
前売り/2,500円  当日/3,000円
(但し座席が必要なお子様は3歳以下でもチケットが必要です)

スポンサーサイト

2010.09.29 | | ミュージカル

冷えとりガール

IMAG0016.jpg
↑娘、撮影。

最近、私の足元を見て、ずいぶん、厚着だねと声をかけてくださる方が。

そうなんです。
今年の春ごろから、冷えとり健康法をしているのです。

といっても、私の場合、半身浴や食べ物については適当で

「絹と綿の靴下4枚のかさねばき」
最近は+1枚+ウォーマー


それだけ。

さすがに、これだけ履くと今までの靴はきつくて(笑)
今年は早めに少し大きめのブーツを買いました。
足もとは、すっかり冬です。

いやー。でも。これをはじめて
自分がどれだけ冷えていたか実感しました。
冷えや身体の変化に敏感になり
体調を崩す前に自分でコントロールできるようになってきました。

もう1枚、靴下を重ねておこう。
食事の量を控えよう。
エキナセアでうがいをしておこう。
水分、足りてる?
今日は、ゆっくりお風呂に入ろう。

↑こんな、たいしたことでないことですが
カラダが欲していることに敏感になり
その時に!応えてあげることは、すごく大事だと思います。
子育てと同じ。

これに慣れてしまうと、
あの暑かった夏でさえ裸足で過ごすことはできませんでした。
いつも足元がほっと暖かいこと
そして、この安定感、安心感にやみつきです。

もともと体は、上半身に内臓や脳の発熱器官が多く、
下半身との温度差はかなりあるんですよね。
そして水で空気でも、熱は上にあがるものだし、冷えは下に行きますよね。

その成り行きで、下半身はいつも冷えていて
上半身に熱がこもっている状態になると、頭寒足熱の反対。
いつも頭に血が上ってカリカリ
でも足元は冷えていてなんだか不安・・・
ということになりがちなんだそうです。

そう。あんまりイライラもしなくなったなぁ。
これは事実。
以前に比べて、ですけどね。

「怒」という感情に労力を使わなくなると
自然と「楽」「喜」に進んでいける。
本当に、よくできているなと思うのです。

こんなに長ーく語ってしまったのは
もちろん、これだけやっていれば大丈夫ってことでもないし
私も、はじめは半信半疑でしたが
こんな手軽な健康法はちょっと他にないなと思うから。
カラダに何かいれるわけではないから安心。
特に、子育て中のママには、試してみて欲しいなと思って。

ひどかった、かかとのガサガサもあと一歩。
見せても、恥ずかしくなくなってきました(笑)

余裕のある方は、進藤 義晴先生の本も読んでみるといいですよ。

あとコチラのサイトも、すごくおもしろいです。
マーマーマガジン

それから、手軽に買える冷えとり靴下がいっぱいの
シルクふぁみりぃ

コチラには子供用の5本指靴下もあって、それもおすすめ。
意外と子どもも、5本指は好きです。
お父さんはどこかな?赤ちゃんはどこかな?と
楽しんで履かせるのがコツ。

はじめるには最適な季節じゃないかしら?
最後はかわいい靴下を重ねて楽しむのがオススメです。

レッツ!冷えとりガール♪

2010.09.29 | | カラダ

ハネオト展

100928_1740~01
今年も行ってきました。
お友達のりかさんが参加されている
天使のハネオト展。

2010年 9月24日(金)~30日(木)
表参道北川画廊にて。
AM11:00~PM7:00(最終日PM4:30まで)

なんだか、年に1回、ここで会いましょうなハネオト展。
毎年、出会った頃に戻れる不思議な場所。

今年はりかさんの作詞された曲をたくさん聴くことができて
ぞわぞわーっとなりました。

特に子どもたち向けに合唱曲をたくさん書かれていて
小、中学生と合唱団に入っていた私は
その頃に、ぐいーんと引き戻された感覚でした。

その頃に出会ったものが、
今の自分の根っこになっているような
なんかそういうものってありますよね。

あの頃に戻って、りかさんの歌を歌いたいな・・・
あ。でも、近い将来、娘が歌ったりするのかな・・・

子どもたちの未来につながる詩を
これからも作っていってくださいね。
応援しています!!

(↑写真、いただきました)
りかさんに絵本を読んでもらう娘。
そんなりかさんが、ほんと、好きです。

来月には黒ねこ亭の続編が!!
コチラもとっても楽しみです。

黒ねこ亭とすてきな秘密 (物語の王国?-2)黒ねこ亭とすてきな秘密 (物語の王国?-2)
(2010/10/27)
長井 理佳

商品詳細を見る

その後、ご一緒した、ゆみこさんと
「表参道は、いちいちおしゃれだよね。」と言いながら、ごはんへ。
楽しい時間はあっという間。

P9280269.jpg

今年もハネオト展、
みんなを結んでくれて
ありがとう。

2010.09.29 | | おでかけ

うまれてきてくれて ありがとう

ant02a.jpg
奇跡のいのちの話~
「うまれてきてくれて ありがとう」の

ささやかだけど
ウレシイ連鎖が起こってます。

しあわせだな~。

2010.09.29 | | ひとりごと

奇跡のいのちの話

だいじょうぶ
だいじょうぶ
あなたはあなたのままでいい

いのちやさしい
母のような
しずくあふれる大きな樹に
いつかきっと、なれる

BIRTHBIRTH
(2007/11)
大葉 ナナコ嵯山 ゆり

商品詳細を見る


娘の出産後すぐ
大葉ナナコさんのBIRTHに出会って
すごく、その時、心に響いたのだけど

いつの間にかそのことは忘れてしまっていた。


夏の終わり、写真展やミュージカルに向けて
いろいろとキモチの整理をしていたら
この本が出てきて

また開いてみたら

ツールは違えど
今、私が一番伝えたいことが
ここにあって
ぶるるとなった。

そうしたら、お友達のchocottoちゃん
誕生学のお話会があるよと誘ってくれて行ってきました。

誕生学サロン@ふぁむまむ

講師のちかげさんの語りがやさしく、でも力強くて

大葉ナナコさんの言葉に出会ったときのような感動が
今日は生で感じられて
本当にあたたかい時間を過ごせました。

この感動をただ自分の中にとどめておいてはいけない
つなげていきたいなと思いました。

せめて、娘には
あなたが生まれて、どんなに嬉しかったか
あなたがどんなに特別な存在か
あなたがどんなに大事か
どんなあたなでも愛していることを

ほんと、ほんと、大げさなぐらい伝えようと
改めて、心に強く思ったのでした。

それが母の仕事だと。

そこだけは、人任せにはしていけないと。

ママの皆さん、そこだけは一緒に頑張りましょう!
子どもたちは未来。
子どもたちの「これから」を育てていきましょう。

どうか、どうか、そんなママたちを
あたたかい気持ちで、みんなで応援していただけませんか?


そして、私たちも自然な中の一部
もっと、もっと自然の力を信じようと。

私たちだって、この地球に生まれたいのち。

もっと、もっと、純粋に
ただ、光に向かって歩いていける。

2010.09.28 | | かんじる

七五三の撮影

P9250221.jpg

藤代工房さんに行ってきました。

まだまだと思ってたけれど
あっという間に七五三!!
我が娘が?!

嬉しいものですね~

P9250208.jpg

パパも終始、嬉しそうでした。
男親って、また、母親とは違うキモチなのかな。

P9250202.jpg

コチラの着物は本当に可愛くって・・・
私も着せていただきました。(↑パパ撮影)

今回はカメラマンさんに撮っていただいたので
どんな風に仕上がるのか、本当に楽しみ!!
(なので、着付けシーンしかないのです・・・)

撮られる方は全然、慣れませんけどね・・・
これも、いい勉強ですね(笑)

藤代工房の皆さま、本当にありがとうございました!!


どたばたの毎日なので
こうして、家族の行事が無事に迎えられると
本当にホッとするのでした(笑)

おめでとう。
ありがとう。

本番(?)は義両親の希望により
愛知でみんなでお祝いします。

娘の成長を一緒に喜んでくれる人がいる。
幸せなことだなって思います。

2010.09.26 | | こども

子猫の里親さんを募集しています。

405.jpg

実家の猫も今じゃすっかり箱入り娘ですが
庭に迷い込んだ捨て猫でした。

飼う気なんて、全くなかったのに
母の側を離れようとしない彼女に母が負けて
今に至ります。

どうか、やさしい飼い主さんが
見つかりますように!

お友達mikiponのブログより・・・

あらためまして、猫ちゃんの里親さんを募集します。

車道を歩いていたところを、保護しました。
ノラちゃんか、捨てネコかは不明ですが、とても痩せていて汚れていたので、飼いネコではなさそうです。
皮膚病や怪我など、目立った外傷はありません。


毛色:白。頭の部分にグレーの模様あり。
月齢:だいたい5~6ヶ月くらい
性別:オス
ワクチン:未接種
去勢:未


性格は、とても人になついていて、ゴロゴロと足もとにすりよってきて可愛いです。
ほとんど鳴きません。
子供にもとても優しいです。
トイレも最初から、間違えないでできました。

かなり汚れていたので、一度シャンプーしました。
目ヤニと鼻水が出ているので、お薬を飲んで経過観察中です。
良くなり次第、ワクチンを接種する予定です。

外にいた猫なので、駆虫薬も使う予定です。




簡易的なケージ、トイレも一緒に差し上げます。

ペット可の物件に住んでいらっしゃる方、最期まで責任を持って可愛がってくれる方にお願いしたいと思っています。




飼うのが難しい方も、親戚の方や、お友達に声をかけてみてもらえませんか?

2010.09.24 | | おしらせ

new!atelier te+te の 文化祭

DMうら2透けなし


今日は満月。
あいにくのお天気ですが・・・

やっとやっと、皆さまに
「atelier te+teの文化祭」のご案内ができます!

2010年2月にオープンしたatelier te+te。

おかげさまで、たくさんの方と「てしごと」や「写真」を通して
つながることができました。
本当にありがとうございます。

そして、この秋。
ちいさなアトリエをとびだして
Galley & Space Lei 'OHANAさんにて
文化祭を開催します。

作品展「にこにこのもと」では
普段、ワークショップではなかなか見ることのできない
作家さんの作品がたくさん並びます。

日々のちょっとした、あったらいいな。
にこにこしちゃうよね・・・を形にした
作家さんの「てしごと」は見ているだけでもワクワクします。
もちろん、お買い物も楽しんでいただけますよ。
どうぞ、お気に入りを見つけてくださいね。


また、6月からはじまった写真のワークショップの集大成??
写真展「たね。-みんなで育てよう にこにこの木-」も同時開催!!

タイトルも、↑のDMも、
ワークショップに集まってくださったみなさんと
何もないところから
あーでもない、こーでもないと作っています。

さてさて、どんな写真展に仕上がるか
私もとても楽しみです。


今回のテーマは「にこにこ」

来てくださった方と一緒に「にこにこ」を作りたくって
ワークショップや撮影会、
フリーマーケットも企画しています。

たくさんの方に「にこにこ」が届きますように。

たくさんの「にこにこ」で溢れますように。

どうぞ、お気軽に遊びに来てくださいね。
参加者一同、心より、お待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
atelier te+te の 文化祭

作品展「にこにこのもと」
×
写真展「たね。-みんなで育てよう にこにこの木-」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■日時■
2010年11/5(金),6(土),7(日)
10:30-16:00

■場所■
Galley & Space Lei 'OHANA
神奈川県横浜市都筑区荏田東1-20-21
横浜市営地下鉄「センター南駅」より徒歩10分

■参加アーティスト■
chopitto(ものづくり) ※11/5,6のみ出展
honeyjam(ものづくり) ※11/5,6のみ出展
miechi(スクラップブッキング) ※11/6,7のみワークショップ開催
ぴろこ(クリスタル) ※11/6,7のみワークショップ開催
aki(写真)
OHANA no KI(写真)
yossy(写真)
KON(写真)
te+te(写真)

2010.09.23 | | 【te+te】イベント

プロフィールを書き直してみました。

P9070063.jpg

いいかげん

フォトグラファー

リフレクソロジスト

のままは

いかがなものかと思いまして

プロフィールを書き直してみました。→

やっぱり、自分のことって難しいね。
ぐるぐるぐるぐるしちゃうね。

2010.09.23 | | ひとりごと

病み上がりは猫

DSC_0063.jpg


あ。やばいかな?と思ったら
やっぱり熱を出し

すっきり起きてきたかと思ったら
「にゃー。ぼく、ねこだよ。」

ねこになっていた。
そして、性別も変わっていた(笑)

2010.09.23 | | こども

«  | ホーム |  »

Zorg

twitter

プロフィール

テッテ.

Author:テッテ.
こんにちは。

te+te【テッテ】です。

te+teは「手+手」

手はあたたかい。
手は人と人をつなぐ。

手には
不思議な力があるような気がします。

だから私は

愛をこめて ふれる。
愛をこめて つくる。
愛をこめて シャッターをきる。

手の中には、いつも私があります。

「my life is in my hands」

「ありのままの」
「自分が主役の人生を生きる」

自分の気持ち
自分の夢
自分の生き方・・・を大切にできたらなら

「our life is in our hands」

みんな違って当たり前、
すべての人が大切。

そう。
きっと。
もっと。

人と人は
つながっていけるのかな。

そしたら、しあわせだな。


プライベートでは1児の母。

今、私のしていることは
とても小さなことかもしれない
けれど、きっと、それは、
ちいさなあなたの未来に
繋がっていると
信じて歩いていきたい。

いつの日か
あなたが私の手を
必要としなくなるまで
私は愛を伝え続けよう。

抱きしめる手が
ちいさなあなたの未来に届くよう
何度も、何度も。

--------------
2010年2月、自宅にて
atelier te+te(アトリエ テッテ)オープン

■活動内容■

☆写真撮影
家族写真を中心に活動しています。
ご家族そのままの、雰囲気、あたたかさ
温度や想いが伝わる写真を撮っていきたいと思っています。

☆フォトワークショップ
「写真」を毎日の生活に
取り入れていくことで
「自分らしさ」に気づき、
「自分らしさ」を表現していくことを
目的とした講座。

☆ママ向けのフォトワークショップ
お子さんの誕生を機に写真をはじめた
初心者ママ向けの
もっとカメラと仲良く、
そして、子育てが楽しくなる講座。

☆「てしごと」を中心とした
ワークショップ企画、運営。
スクラップブッキング、ミシンの会、編み物、羊毛フェルト、豆本・・・など

ちいさなアトリエから
ちいさなしあわせを発信中。

--------------

お問い合わせはコチラから
お願いいたします。

atelier.tette★gmail.com

(★を@に変更して
送信してください。)

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。