スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

つながる

1週間が恐ろしく早いぃぃ・・・のですが

先週の月曜日は
いつも、スクラップブッキングの会に
参加していただいているE様のお宅にお邪魔をして
出張豆本講座をさせていただきました。

なんと、E様はnaneaのリフレ塾の22期生。
月に1回、同期会を開いていろんな企画をしているんですって。

その同期の中には
夏に撮影でお邪魔させていただいたとみさんも。

私は一応(笑)リフレ塾の9期なのですが
すごいなぁ・・・
すごい勢いで増えています。

ありがたいなぁ。
まわりに、お手当していただける人がたくさんいて(笑)

あぁ、でも

お手当ては
何か特別な技術が必要ということではなくて
誰もが簡単にできるということ

それが私の中で1番の気づきでした。

おなかが痛かったら
おなかに触れるよね。

なんだか熱っぽかったら
お熱?とおでこに手を当てるよね。

子どもが転んだら
大丈夫?痛かったねって一生懸命さすってあげるよね。

大切な人が落ち込んでいたら
大丈夫だよってぎゅっと抱きしめるよね。

手がまず出るんだなって。

頭で考えるよりも
言葉よりも

ただただ、そのままを受け入れて
信じて、そこに居たら(触れたら)いいんだなって

今度のミュージカルも、私の中でそんな感じでまとまって

結局、写真でも、リフレでも、歌ってても
きっと、それは手段でしかなくてね。

私自身、ずっと居場所を探していたのだろうね。

なんだか、今日も、よくわからない方向へ
脱線していきましたが

なんか、きっと、もう、やみくもに
探す必要はないのだろうな。

つながる人とは、いつか、必ずつながるし。

PB221246.jpg

今回の皆さんの作品。
みなさん。楽しい時間をありがとうございました。

PB221250.jpg

こちらは、文化祭のワークショップ(miechiさんの)のマッチ箱を
とみさんのお子さんたちがおうちで一つずつ作ってくれたもの。
すごい。感動!

大丈夫。大丈夫。
みんな、きっと、大丈夫。

スポンサーサイト

2010.11.29 | | te+teの会

ふだんぎのかぞくさつえいかい

c0192293_0202383.jpg

(↑PHOTO by yossy)

先日の撮影会のスペシャルサポーターyossy
今度は旭区で『ふだんぎのかぞくさつえいかい』をしまーす!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかにしまっておく家族写真から、
お家に飾っていたい家族写真に。
いつもの服装で、いつものスマイルで
ふだんぎの家族で。

お写真は、プレゼントにしても、年賀状にしても、とっても喜ばれます。
「ふだんぎの かぞくさつえいかい」で、思い出作りしませんか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ふだんぎの かぞくさつえいかい」
サンプルはこちら:http://picasaweb.google.com/106742814147977368275/vsil#

<日時> 
12月4日(土曜日)
1家族さま30分単位で事前にご予約を受付させていただきます。
お子さまの様子を見つつ撮影させていただきます。

A 10:00~10:30
B 10:30~11:00
C 11:00~11:30
D 11:30~12:00
E 12:00~12:30
F 12:30~13:00
G 13:00~13:30
H 13:30~14:00
I 14:00~14:30
J 14:30~15:00

<場所>
こども自然公園(横浜市 旭区)
詳細は参加者のみにメッセージ致します。

<料金>
3000円
データ5カット(レタッチ済)
宅ファイル便にて1週間以内にお送りさせていただきます。
http://www.filesend.to/

<お申し込み>
yossyに直接メールください。すみやかにご返信させて頂きます。
fotoandmyself☆yahoo.co.jp(☆の部分を半角の@に変更して、送信してください)

下記内容をコピー&ペーストしてメッセージに添付してくださいませ。

1、お申し込み者お名前:
2、ご一緒に参加されるご家族のお名前(年齢):
3、お子様の好きなもの、こと、ハマっているもの:
4、この撮影会はどちらでご存知になりましたか?:
5、データ送付先ご希望メールアドレス:

<撮影に関して>
こちらでは小道具などは準備致しません。
ご家族のいつもの様子を撮影させていただきます。
必要でしたら、お子様のお気に入りのおもちゃや小物をお持ちください。
また、お子様のペースに合わせて撮影させていただく為にも、お時間には余裕を持ってお越しください。

沢山のご家族との出会いを心より楽しみにしています!!
yossy

先日の撮影会よりyossyの作品を・・・

c0192293_124059.jpg

c0192293_018954.jpg

c0192293_1234720.jpg

c0192293_1235380.jpg

2010.11.29 | | おしらせ

あなたがいて 良かった。

先日、撮影会にいらしていただいた皆さま。
ありがとうございます。

楽しい時間をご一緒させていただき
心があたたかくなりました。

お待たせしていました
お写真のの送付は、昨日中に完了しております。
どうぞ、ご確認くださいね。

あれ?届いてないわ。というお客様はお手数ですが
下記までご連絡ください。

atelier.tette★gmail.com
(★を@に変更して送信してください。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんでもない1日が
特別になる。

ちいさなアナタが
この日を忘れてしまっても、
わたしはずっとずっと覚えているよ。

これからもちいさな活動ですが
子どもたちの笑顔やご家族の幸せな時間を
形にするお手伝いをさせていただくことが
子どもたちの未来に繋がっていると信じて
活動していきたいなと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

007.jpg

008.jpg

005.jpg

009.jpg

004.jpg

010.jpg

006.jpg

011.jpg

001.jpg

002.jpg

003.jpg

2010.11.26 | | 【te+te】写真

我が家にも

DSC_7690.jpg

「ママ、はやく、キラキラつけようよ」

恒例になった、IKEAのもみの木
(でも、今年はyossyに買ってきてもらっちゃった)

やっと、飾り付けをして
我が家もクリスマスの雰囲気に。


先日のこと。

「サンタさんに、何をお願いするんだっけ?」って聞いたら

「ママのおなかに赤ちゃんがきますように。」だって

前の日はトイザラスの広告を見て
「いっらしゃいませー。のがいいなー。」なんて言っていたのに。

赤ちゃんは大好きだけど
ママは取られたくなくて
「4歳になったらお姉さんになってもいいかな。」って
この前までは言ってたのにね。

当日までコロコロ変わりそうな予感はありますが
この子の夢や笑顔を守らなくてはなりません。

さてさて、どんな贈り物が届くのでしょうね。

2010.11.26 | | こども

言葉

昨日の稽古から一晩

うまく伝えられないのですが
今朝、なんか、なんか、分かったような気がするのです。

私、言葉を大切にしています。

でも
私、言葉に囚われすぎていたのだと思います。

台詞もそうですが、
言われたことそのまま
そのまま正確に受け取ろうとして
勝手に傷ついていました。

だから、何度もそう言ってるじゃん?
そんな感じなのですが

でも、やっと、納得できたのです。
さすが、治です。←役名です。

ストンって。
そういうことかって。

言葉は大切だけど
言葉が真実じゃない。
言葉に囚われてはいけない。

もっと、その奥にある想いを
受け取って表現していきたいです。

普段、言葉じゃないもので表現しているのに
抜け出すのに時間がかかったなぁ。

芝居は確かに初体験だけれど
でも、なんかここでも
あぁ。私は私でいればいいんだなぁって。

明日も稽古。
というか、やっと、これから楽しめそうです♪♪

ありがとうございます。
ご心配おかけしました。

2010.11.22 | | ひとりごと

あたたかい1日

撮影会&ミュージカルの稽古が終わりました。

ただいまです。

今日もたくさんの笑顔と学びと
本当にありがとうございます。

あたたかい1日でした。

必ず、朝は来るって
そう思えた1日でした。

偶然なんて一つもなくて
意味がないことなんて何もなくて
新しい出会いも
全てつながっているね。

データーを取り込みながら
明日(今日か・・・)の準備をしながら

体は疲れているんだけど
頭が冴えちゃってるんだよね

2010.11.22 | | 日々

いいお天気!!

今日は撮影会です。
いいお天気になって、本当に良かった。

感謝。

今日、ご参加される皆さま、楽しみにしております。
どうぞ、気をつけていらしてくださいね。

DSC_6626.jpg

ちっちゃなカメラマンは今日はどこに行くのかな?
(写真:昨日の神前式後)


追記
ご予約いただきました。
ありがとうございます!

14:00-14:30 キャンセルがございました。
お昼頃前にご連絡をいただければ
撮影させていただくことが可能です。
atelier.tette★gmail.com
(★を@に変更して送信してください。)

2010.11.21 | | 【te+te】写真

神さまのもと

PB201202-2.jpg

おめでとう~!!

子供のころから
家で支度をし 嫁ぎ先の氏神さまのもとで
式を挙げるのが 当たり前と思っていたんだって。

私はいつも
楽人が天空に奏でる雅楽の音色を先頭に
神さまのところまで歩いていく
この瞬間が一番じーんとしてしまう。

清らかで、美しい時間
お二人の大切な時間に
立ち会えて本当に幸せでした。

娘も何か感じるものがあったみたいだよ。

ありがとう。

どうぞ、末永くお幸せに。

2010.11.21 | | 日々

今週③今週、ずっと考えていたこと

PB191182.jpg

そして、今朝の緑道。
すっかり、秋が深まり、空気は冬を感じます。

PB191185.jpg

落ち葉を娘とサクサク。
何度も何度も、立ち止まったり、しゃがんだり。
娘と同じ高さになると
見える景色が変わって楽しいね。

明日は友人の結婚式。

そして、あさっては撮影会。

それで、ここまで今週のことをいろいろ書きながら
書くのはどうしようかと迷いながら
日曜日、ミュージカルの稽古で
自分の身に起きた事件のことを考えていました。

うんと。あまり楽しくないことなので
そして、誰かを傷つけてしまうことかもしれない。
読みたくないなという方は
スルーしてください。

それは、ボイストレーニング中、あまりに突然に起きました。

「ご両親に最近いつ会いましたか?」

「今日までしかあなたは生きられません。
お父さんに、あの時伝えたかったこと。
あの時、わかって欲しかったこと。
私をお父さんだと思って言ってみてください。」

その方が言うには
誰でもトラウマとか過去の何がしかは背負って生きていて、
それがエネルギーになっている場合もありますが
私の場合はどこかのタイミングで
ちょっと手伝って過去を修正した方がいいかな、と思っていたとのことでした。

父が出てきたのも恐かったし
その方が、ずっと、そういうことを気にして
私を見ていてくださったのも恐かったし

神を畏れる、自然を畏れる、見えない存在を畏れる
そんな感覚に近かったです。

その日はね。

で、その質問された時ね。
私はいつ、その質問をされても良かったかのように
話すことができたのです。

それはね。
自分の作品づくり(写真の方ね)をしていた時、
同じような質問を繰り返していたから。

私ね。確かにいろいろとあって
父とは長い間会ってないし
母のこと、祖父のこと、祖母のこと、
父のことを考えれば、いろいろな人の顔が浮かぶけど

「自分が愛されてなかった」とは
全く、全然、ちっぽけも思わないんだよね。

私、パパっこでした。
だからこそ、辛かったのも事実だけど

会わないのも手伝ってか
辛いことはどんどん忘れて
いい思い出だけが残っていく。

今、自分がいて、
ずっと、つらい時も見守ってくれてた夫がいて
そして、可愛い娘がいて

みんな健やかで
みんながみんなを思いやってて

それじゃ。ダメなのかな?


私が「親子」や「家族」をテーマに
写真を撮っていることは偶然ではないって思ってます。

でも、自分の傷を癒すために
撮っているわけでは決してないんだけどな。

ミュージカルもそれは一緒。
でも、結局、今週は一度も台本、見れなかったよ。

そして、一番、引っかかっている言葉
「人として、親として、本当の意味で前を向いていけるのだと思うんです。」

これって、今の自分を否定されているようで・・・

自分のやり方が正しいかどうかはわからないけれど
必要な人に届けられればいいと思うし
少しずつ、自分の仕事に誇りを持てるようになってきたところでした。

ぶれないもの
それって、誰かに押し付けられるものじゃなくて
葛藤を繰り返して覚悟を決めて
想いを固めていく

確かに、私は、器用ではないので
時間もかかるし
周りから見ていて歯がゆいのかもしれません。

でもね。とび級はできないのです。

私のためを思って言ってくれているのもよくわかるし
みんな信頼している人だし
士気も高まってるんだけど

だけど、今の正直な気持ち
私にとって、よく知らない人。
「私のなにがわかるのよー」って
ちょっと怒りの感情出るの遅い?

怒るようなことじゃない?

はぁ・・・
なんか、大丈夫かな。
出演していいのかな。とか・・・

とりあえず、撮影会後の稽古で正直に話してみよう。
これ以上、悪くはならないよね。

2010.11.19 | | 日々

ありがとうございます!

週末のかぞく撮影会
おかげ様で満席となりました。


ありがとうございます!

今、お天気をチェックしたところ
晴れ。
気温、17℃。

お天気の神さま
ありがとうございます!

よーし!
きっと、素敵な1日になります♪

2010.11.19 | | 【te+te】写真

«  | ホーム |  »

Zorg

twitter

プロフィール

テッテ.

Author:テッテ.
こんにちは。

te+te【テッテ】です。

te+teは「手+手」

手はあたたかい。
手は人と人をつなぐ。

手には
不思議な力があるような気がします。

だから私は

愛をこめて ふれる。
愛をこめて つくる。
愛をこめて シャッターをきる。

手の中には、いつも私があります。

「my life is in my hands」

「ありのままの」
「自分が主役の人生を生きる」

自分の気持ち
自分の夢
自分の生き方・・・を大切にできたらなら

「our life is in our hands」

みんな違って当たり前、
すべての人が大切。

そう。
きっと。
もっと。

人と人は
つながっていけるのかな。

そしたら、しあわせだな。


プライベートでは1児の母。

今、私のしていることは
とても小さなことかもしれない
けれど、きっと、それは、
ちいさなあなたの未来に
繋がっていると
信じて歩いていきたい。

いつの日か
あなたが私の手を
必要としなくなるまで
私は愛を伝え続けよう。

抱きしめる手が
ちいさなあなたの未来に届くよう
何度も、何度も。

--------------
2010年2月、自宅にて
atelier te+te(アトリエ テッテ)オープン

■活動内容■

☆写真撮影
家族写真を中心に活動しています。
ご家族そのままの、雰囲気、あたたかさ
温度や想いが伝わる写真を撮っていきたいと思っています。

☆フォトワークショップ
「写真」を毎日の生活に
取り入れていくことで
「自分らしさ」に気づき、
「自分らしさ」を表現していくことを
目的とした講座。

☆ママ向けのフォトワークショップ
お子さんの誕生を機に写真をはじめた
初心者ママ向けの
もっとカメラと仲良く、
そして、子育てが楽しくなる講座。

☆「てしごと」を中心とした
ワークショップ企画、運営。
スクラップブッキング、ミシンの会、編み物、羊毛フェルト、豆本・・・など

ちいさなアトリエから
ちいさなしあわせを発信中。

--------------

お問い合わせはコチラから
お願いいたします。

atelier.tette★gmail.com

(★を@に変更して
送信してください。)

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。